Topics

7月13日 令和元年度 第1回『たーちゃん 絵本ひろば』開催

『たーちゃん 絵本ひろば』は、地域の子育て支援に資するため、高松大学附属図書館の児童図書を活用したお話会や遊びなどを通して、本学の子育て支援学生ボランティアクラブと地域の親子の触れ合い交流の場を設ける事業です。
この『たーちゃん 絵本ひろば』を、7月13日(土)10時30分から本学2号館1階で開催しました。
近隣の幼稚園や地域の子ども、保護者など約70名が、大型絵本や体遊び、紙工作「ぽよよん たこさんヨーヨー」の製作など、親子で参加できる遊びで学生と楽しく触れ合いました。
企画から製作材料の準備、読み聞かせや体遊びの練習、環境づくりまで、皆で協力して準備をしてきた「たーちゃん 絵本ひろば」クラブ代表の発達科学部3年西渕響子さんは、「子どもたちがとても楽しみながら取り組んでいる様子がみられて嬉しかったです。次回も子どもたちに楽しんでもらえるように協力し合って頑張りたいと思います。」と話していました。

次回は、12月14日(土)に開催する予定です。

 

 

Topics掲載年別表示


大学院 経営学研究科

大学 発達科学部 子ども発達学科 経営学部 経営学科

短期大学 保育学科 秘書科

■高松大学・高松短期大学HP