Topics

香川県社会福祉協議会、高松市社会福祉協議会からご寄付いただいた食料品を留学生に配布しました。

新型コロナウイルス感染拡大により、学生がこれまでのようにアルバイトをできず、生活に困窮しているのではないかとの懸念が広がる中、香川県社会福祉協議会からはお米(香川県産おいでまい)5kg、缶詰、海苔、ふりかけなどをセットで50人分、高松市社会福祉協議会からはお米(アルファ米)、缶詰、スープなどを500食寄付いただき、さらにキャベツ、玉葱、バナナなどの野菜や果物も加え、留学生、下宿生に配布しています。直接話を聞くと、やはりアルバイトの時間が短くなったり、ほとんどできなくなっていたりで、困っている様子がうかがえます。それだけに、学生の喜びも格別のようです。

ご協力いただきました香川県社会福祉協議会、高松市社会福祉協議会、またご協賛いただきました各法人様、団体様には改めて深くお礼を申し上げます。(学生支援部次長(学生担当))

Topics掲載年別表示


大学院 経営学研究科

大学 発達科学部 子ども発達学科 経営学部 経営学科

短期大学 保育学科 秘書科

■高松大学・高松短期大学HP