企画広報活動

館内展示

図書館では特集を組み、所蔵資料を展示し、紹介しています。
展示資料は禁帯出資料を除き貸出もできます。どうぞご利用ください。

【現在のテーマ】
○井上範子先生(元 保育学科教授)から寄贈いただいた本
○特集 カッコよく美しくなりたい時に読む本・・・ジェンダーレスでダイバーシティなこの時代、男性も女性も美しさもいろいろあっていい
2024.5.20 新着
○特集 いつか必ず身を助ける レジリエンスを高める本・・・レジリエンスってなに?
ストレスからの「回復」、心が折れない 「耐久力」、うまく適応する「弾力(しなやかさ)」
自分らしさの 「復元力」、そして何より 「再起力」!
○特集 第28回 「ブックハンティング展」
図書館 に備えたい本を、第21回書評・読書感想文コンクール入賞者に選んでもらいました。

話題の本、季節の絵本など、おすすめの本も、随時入れ替えて展示しています。
卒業論文、卒業研究、レポート、実習などで、どうぞご利用ください。
※本学の学生は、卒業論文、卒業研究、実習などでの利用の場合、長期・増加貸出することができます。
ご希望の場合は、カウンターでお申し出ください。

ブックハンティング

ブックハンティングとは図書館に備える本を学生自身が書店で直接本を選ぶ企画です。
通常、教員や館員によって選書される大学図書館の蔵書を学生が選ぶことで、学生の図書館利用促進を期待し2007(平成19)年度から始めました。近年は、オンラインで実施しています。

  • 2023(令和5)年度1回目のブックハンティングを、2023(令和5)年6月に実施しました。
  • 2023(令和5)年度2回目のブックハンティングは、2024(令和6)年1月に実施しました。

学生書評・読書感想文

図書館では図書館資料利用の活性化をはかり、また学生のみなさんの読書活動の促進および文章作成のための論理的思考・表現力の向上を目指し書評・感想文を募集しています。たくさんのご応募をお待ちしています。

第21回受賞者が決まりました。2023(令和5)年12月19日に表彰式を行ない、受賞者に表彰状及び記念品を贈呈しました。

【2023(令和5年度) 第21回 応募方法概要】
  • 応募資格
    高松大学・高松短期大学 学生
  • 対象資料
    附属図書館所蔵の図書資料(視聴覚資料含む)の書評あるいは読書感想文で未発表のもの。
  • 応募締切
    2023(令和5)年11月9日(木) 応募は締め切りました。
  • 選考発表
    優秀作品を選考し、表彰および記念品の贈呈を行なう。
    著作権は附属図書館に帰属し、広報誌にて発表する。

統計

図書館開館カレンダー

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 開館時間
    8:40~19:00
    9:00~17:00
    休館日
  • ※詳細は「新着情報」を確認
  • 台風等で警報が発令された場合は、臨時休館になります。
高松大学・高松短期大学

お問合せ先

高松大学・高松短期大学
附属図書館
〒761-0194
香川県高松市春日町960番地
TEL:087-841-2167
FAX:087-844-4759