HOME > TOPICS > 高松東幼稚園の園児を迎え、ホタルの幼虫を放流しました

TOPICS

2017.03.15
高松東幼稚園の園児を迎え、ホタルの幼虫を放流しました

3月15日、高松東幼稚園の園児を迎え、ゲンジボタルの放流会をビオトープで行いました。
園児、発達科学部の学生、大学教職員ら約80名が参加。担当教員から、ゲンジボタルについて生態の説明を聞きました。園児たちは、はじめて見るホタルの幼虫に驚きながらも、カワニナ(巻貝)と一緒に約300匹をビオトープのせせらぎにやさしく放流しました。
ホタルの成虫は5月下旬頃にビオトープで観察できる予定です。

 

h29topi0315_1.jpg h29topi0315_2.jpg

 

h29topi0315_3.jpg h29topi0315_4.jpg

高松大学・高松短期大学
〒761-0194 香川県高松市春日町960番地 TEL:087-841-3255

COPYRIGHT(C)THE REGENTS OF TAKAMATSU UNIVERSITY ALL RIGHTS RESERVED.