HOME > TOPICS > 授業「総合講座」内で「高松市明るい選挙推進協議会研修会」開催

TOPICS

2016.05.16
授業「総合講座」内で「高松市明るい選挙推進協議会研修会」開催

5月16日、大学の授業「総合講座」内で「高松市明るい選挙推進協議会研修会」を開催しました。
総合講座の授業では、建学の精神を中心に、大学生活を通して本学で学ぶことの意味と、地域社会での役割やかかわりについてフィールドワークを含めて学習しています。今回は、その一環として高松市選挙管理委員会から講師をお招きし、選挙について学びました。
高松市明るい選挙推進協議会会長からの挨拶のあと、高松市選挙管理委員会事務局より、選挙権年齢の18歳以上への引き下げについてや、選挙の仕組み(選挙権、選挙の種類、投票制度)の講話があり、本学学生による模擬候補者の演説後、模擬投票を行いました。学生たちは研修会を通して選挙について理解を深めました。

 

h28topi0516_1.jpg h28topi0516_2.jpg

 

h28topi0516_3.jpg h28topi0516_4.jpg

 


取材:RNC西日本放送、KSB瀬戸内海放送、CMS高松ケーブルテレビ、四国新聞、読売新聞、毎日新聞

高松大学・高松短期大学
〒761-0194 香川県高松市春日町960番地 TEL:087-841-3255

COPYRIGHT(C)THE REGENTS OF TAKAMATSU UNIVERSITY ALL RIGHTS RESERVED.